サーフシーズン中のハワイのオアフ島ノースショアにおいて、コンテストとフリーサーフィンの垣根を超え、一本のベストライディングを決めるイベント「WOTW(Wave of the Winter)」。

2018/2019年シーズンは日本人として松岡慧斗が初の受賞を果たすのかが注目となっているイベント。

そのWOTWの受賞はこれまで、サプライズ形式での発表となっていましたが、今季はこれまでと流れを変えて正式に授賞式を行うと発表されました。

今回の記事は、3月28日にハワイのオアフ島ホノルルで開催となるWOTWアワードに関するニュースをお届けします。


スポンサーリンク


2011年にスタートしたWOTW。かつてはオークリーがタイトルスポンサーでしたが、ここ数年のタイトルスポンサーはオニールとなっているので正式名は「O’Neill Wave of the Winter」。

2011年からスタートした同イベントなので、これまでの受賞者となったのは8名で錚々たる面子です。

2011年:カラニ・チャップマン
2012年:リーフ・マッキントッシュ
2013年:リカルド・ドス・サントス
2014年:ケリー・スレーター
2015年:ジェイミー・オブライエン
2016年:マイキー・オショーネシー
2017年:コア・ロスマン
2018年:ネイザン・フローレンス

この歴代受賞者の中に松岡が名を残す可能性があると考えるだけで、鳥肌が立ちますね。

Image: The Republik

さて、イベント会場となるのはオアフ島ホノルルにある「The Republik(ザ・リパブリック)」。開催日時は3月28日(木曜)19時30分となっていて、開場時間は18時30分から。

チケット料金は10ドルで、各チケットにつき2ドルのサービス料金が掛かるそうなので計12ドル。

イベント当日はWOTW授賞式だけでなく、ハワイアンシンガーソングライター「Ron Artis II & The Truth」によるライブも行われる予定です。

日本人初受賞という歴史的瞬間に立ち会える可能性があるので、開催日にホノルルにいらっしゃる方は是非とも足を運んでみてはいかがでしょうか。

ホノルルにはいないけど結果を早く知りたいという方は、サーフラインがSNSを通じてライブアップデートを行うということなので、チェックして見て下さい。

2018/2019年シーズンWOTWトップ10ライディング

-----

参照記事:「O’NEILL WAVE OF THE WINTER AWARDS: MARCH 28TH, HONOLULU

今季WOTWの過去記事

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

World Surf Travel

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事