北カリフォルニアを代表するビッグウェイブスポットのマーヴェリックス。

ジェイ・モリアリティの伝記映画「マーヴェリックス/波に魅せられた男たち」の舞台でもあったので、サーファー以外の方にも幅広く知られていますね。

そんなマーヴェリックスは北半球のウインターシーズンということで現在シーズン中で、今月中旬にビッグスウェルがヒット。

今回の動画は、2019年12月13日のマーヴェリックスでのビッグウェイブセッション映像をお届けします。


スポンサーリンク


12月13日と言うと、ハワイのマウイ島ジョーズでのビッグウェイブイベントが開催された翌日となります。

そして、前日のジョーズイベントに出場していたルーカス”チャンボ”チアンカが、マーヴェリック入りしていたという意外な事実に気付いてしまう今回の動画。

さて、マーヴェリックスと言えば、今年からはビッグウェイブイベントが開催されません。

その代わりに今シーズンからは、オアフ島ノースショアでのWOTW(Wave of The Winter)のようにビデオコンテストが開催されることになりました。

ビッグウェイブコンテストを開催する場合、一日を通してコンスタントにビッグウェイブが入らなければ開催できません。

ですが、ビデオコンテストならば、グッドコンディションとなる時間がわずかであろうと関係ないので、非常に楽しみなイベントと言えます。

----

マーヴェリックスの過去記事

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

World Surf Travel
blank

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事