西オーストラリア北西部という砂漠エリアで育ったイモージェン・コールドウェル「Imogen Caldwell」(24歳)。

ヘビースラブがブレイクするレッド・ブラフ近くのワイルドなエリアで暮らすイモージェンのホームは、携帯の電波さえ届かなかったとか。

電波が届かないということは、もともと人間が住むことが想定されていないエリアですね…。

今回の動画は、イモージェン・コールドウェルをフィーチャーしたホームとなる西オーストラリアをメインとした映像をお届けします。


スポンサーリンク


オーストラリア中を旅してまわった両親が気に入ったことから暮らすことになった西オーストラリア北西部の砂漠地帯。

レフトのヘビースラブで有名なエリアということで、その環境に揉まれながら育つことで、スラブに強いサーファーへと成長したイモージェン。

環境を考えれば、いわゆる野生児と言えるのですがキュートなルックスというアンバランスさもあり、注目のウイメンズフリーサーファーとなっています。

View this post on Instagram

🌞🌞🌞

A post shared by Imogen Caldwell (@imogencaldwell) on

ルックス以外でイモージェンが注目されている理由の一つは、ウイメンズでは珍しいパドルインでスラブにチャージするサーファーと言う点。

コンテストシーン以外のウイメンズサーファーと言うと、大きく分ければビッグウェイブサーファーがいます。

ビッグウェイブサーファーは細分化され、ナザレのようなエリアでのトウインサーフ、ジョーズのようなエリアでのパドルインサーフと分かれます。

ですが、スラブを狙うようなサーファーは少なく(近年ではローラ・エネヴァーが代表格)、そんなジャンルを牽引する存在として台頭してきたのがイモージェンというわけです。

ウイメンズでプロのフリーサーファーという存在は極めて限られているので、非常に稀有な存在として新たな道を切り開いたと言えます。

そんなイモージェンによる今回の動画の撮影地は、インドネシア、アイスランド、フランス、西オーストラリア北西部とのことです。

イモージェン・コールドウェルの過去記事

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

World Surf Travel
blank

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事