ワールドクラスのサーフスポットでイベント開催されることから、ドリームツアーとも呼ばれるCT(チャンピオンシップツアー)。

これまでに数々のサーフスポットでCTイベントは開催されていて、過去最高だった場所のアンケートを取れば、おそらくトップに立つと思われるのがメキシコのバラ・デ・ラ・クルス。

今回の動画は、2006年にバラ・デ・ラ・クルスで開催されたCTイベント映像をお届けします。


スポンサーリンク


リップカールによるモバイルイベントとして、バラ・デ・ラ・クルスで開催となった2006年のCTイベント。

少し特殊であったサーチイベントについては下記リンク先からチェックして見て下さい。

サーチイベントの2年目として白羽の矢が立ったのが、当時はあまり情報のなかったバラ・デ・ラ・クルスでした。

イベント開催時は「Somewhere in Mexico」とのことで、場所の詳細については触れられることはありませんでしたが。

ただ、信じられないほどエピックコンディションでのイベント開催により、世界中のサーファーが「あの波でサーフしたい!」と思ったことでしょう。

その後、特にアメリカ人サーファーを中心にサーフトリップで訪れる人が増えていき、今ではすっかり定番のサーフエリアとなっています。

オアハカ州に位置するバラ・デ・ラ・クルスの場所は、サリナクルスとプエルト・エスコンディードのちょうど真ん中辺りです。

サリナクルスを訪れるサーファーがよくバラまで足を伸ばすそうです。

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

World Surf Travel
blank

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事