場所によっては早くもサーフシーズン入りしている北半球の国々。

中でも、今週にはWSLカウントダウンのイベントが開催となるフランスでは、ビーチブレイクバレルが炸裂したそうです。

今回の記事は、シーズンオープナーとなるフランス南西部でのバレルセッション動画、そしてWSLカウントダウン期間の波予報などをお届けします。


スポンサーリンク


今週にWSLカウントダウンが開催となるためか、ヨーロッパのビッグネームが揃ったセッションとなっている今回の動画。

出演者は、ジェレミー・フローレス、レオナルド・フィオラヴァンティ、フレデリコ・モライス、マキシム・フスノットなどとなっています。

世界トップレベルのビーチブレイクと呼ばれるフランス南西部でのフリーサーフィン動画をチェックして見て下さい。

続いてはアングレット開催となる「French Rendez-Vous of Surfing」。一日限りの開催でウェイティングピリオドは9月23~25日です。

この期間の波予報をMSWでチェックして見ると、24~25日はとんでもなくサイズアップするものの強烈なオンショアを伴うことから、おそらくストームが接近するのだと思います。

となると、イベント期間の3日間の中では最もサイズが小さい3~4フィートであるものの風があまり強くないと予想されている23日開催となる可能性が高いと思います。

3~4フィートというと小さいように思えますが、今回の動画のセッションの時のサイズも似たようなものなので、十分に見応えのあるイベントになるのではないでしょうか。

出場サーファーリストなどといったイベント情報も近々公開されると思うので、随時最新情報をお届けしていきます。

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

World Surf Travel
blank

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事