大人気なミステリーボード企画となっているスタブ誌による「SITD(Stab in the Dark)」。

同企画は昨年2019年に5周年を迎え、今年で6年目となります。

5周年という区切りには過去の出演者を集めたオールスター版となり、今年の新作ではタジ・バロウ「Taj Burrow」(42歳)の出演が発表。

今回の動画は、タジ・バロウが主演となる2020年度版SITDの予告編映像をお届けします。


スポンサーリンク


2016年からスタートした同企画で主演を務めたサーファーは以下の通り。

*2016年:ジュリアン・ウィルソン

*2016年:デーン・レイノルズ

*2017年:ジョーディ・スミス

*2018年:ミック・ファニング

昨年2019年はオールスターと題し、過去の出演者全員を集めようとしたものの、スケジュールの都合からジュリアンは出演ならず。

そこでデーン、ジョーディ、ミックの3人でスタートしたものの、ミックは撮影現場となる南アフリカ入りして24時間も経たない内に怪我により戦線離脱。

最終的にデーンとジョーディのみの出演作となりました。

そして今年2020年の主役が発表され、フィーチャーされるのはタジ・バロウ。

ワールドツアーを離れた今なお世界トップレベルのサーフィンを見せるタジなので、楽しみなファンが多いことでしょう。

最近はコロナ禍と言うこともあり、タジをフィーチャーしたフリーサーフムービーがあまりなかったので、私も非常に楽しみであり、作品がリリースされたら再び情報をお届けします。

SITDの過去記事

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

World Surf Travel
blank

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事