プロサーファーが創業に携わったサーフブランド「Octopus(オクトパス)」。

主にデッキパッドなどといったアクセサリーブランドで、ディオン・アジアスとチッパ・ウィルソン、そしてフィルマーのジョーGによるブランドです。

同ブランドからハズこと、ハリー・ブライアント「Harry Bryant」(24歳)のシグネチャーデッキパッドがリリースされることに。

今回の動画は、ハリー・ブライアントのシグネチャーモデルリリースに合わせて公開されたフリーサーフィン映像をお届けします。


スポンサーリンク


若手フリーサーファーの中でもエキサイティングなサーファーの一人と言えるハズ。

サーフィンの実力は当然のこととして、ハリーの持ち合わせるエンターテイナーの素質は大きな個性となっていますので。

そんなハズによる今回の動画ですが、撮影されたのは昨年2020年のこと。

コロナ禍の移動制限により全ての予定が飛んでしまったハズは、ガールフレンドとオーストラリア国内をロードトリップすることに。

サーフィンがメインのトリップではなかったものの、エリアによってはサーフィンもし、その動画をまとめた内容だそうです。

動画では強烈なスラブ(slab:底ボレするバレル)の映像が目立ち、西オーストラリアの北西部のシーンが多いとか。

西オーストラリア北西部といったナールーやレッドブラフなどといった砂漠エリアですね。

レベルの高いパフォーマンスにハッとさせられながらも、思わず笑みがこぼれるような動画をチェックして見て下さい。

ハリー・ブライアントの過去記事

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

World Surf Travel
blank

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事