ツインフィンマスターのトレン・マーティン、そしてトレンの親友であり旅仲間でありフィルマーのイシュカ・フォークウェル。

現代版サーファーヒッピーと言える2人が新たなロードトリップを決行。

大西洋沿岸を3カ月かけて旅する壮大なプロジェクトは、スコットランド北部から赤道直下の西アフリカまでの道のり。

今回の動画は、トレン・マーティンによる4部作となっているロードトリップ作品「Lost Track Atlantic」エピソード1をお届けします。


スポンサーリンク


これまでも数々のロードトリップをこなしてきたトレンとイシュカのコンビ。

ホームであるオーストラリアでのキャンプ旅に始まり、ニュージーランドではバイクでのロードトリップもありましたね。

そして今回はヨーロッパからアフリカと大陸を跨ぎ、極寒から熱帯へのロードトリップ。

車はイギリスで安いヴァンを購入し、サーフトリップ仕様へとカスタムを行ってから旅がスタート。

旅序盤と言うことで、今回の行程はアイルランドからスコットランドとなり、高緯度エリアのコールドウォーターがメインとなります。

実際のロードトリップが行われたのは2019年後半ということで、新型コロナ騒動以前だったそうです。

トレンが辺境の地でどのような波を当てたのか、そして旅自体は順調に進んでいるのか動画からチェックして見て下さい。

トレン・マーティンの過去記事

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

World Surf Travel
blank

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事