例年よりも波のコンディションが良くなるエリアが多々あったコロナ禍。

世界的ロックダウンによって人の移動が減り、二酸化炭素の排出量が減少したことが自然界に何らかの影響をもたらしたのかもしれません。

そしてアイルランドも例外ではなかったようです。

今回の動画は、昨シーズンのウインターシーズンに撮影されたアイルランドでのフリーサーフィン映像をお届けします。


スポンサーリンク


主役となるのは、「エメラルドの島」との別名を持つアイルランドをホームとするビッグウェイブサーファーのコナー・マグワイア「Conor Maguire」(27歳)。

アイルランドでビッグウェイブと言ったら、コールドウォーター版チョープーで知られるマラモアですね。

逆にマラモア以外のビッグウェイブスポットについては全く知りませんでしたが、今回の動画では数々のサーフスポットがフィーチャーされています。

ですが、主役となるのはマラモアで、動画のトリを飾っているのも当然マラモア。

そんなマラモアでは、4×オーバーヘッドなのか5×オーバーヘッドなのか分からないほどのビッグスラブがブレイク。

アイルランドのサーフコミュニティはコンパクトではあるものの、サーファーがチャージできるのはセーフティチームがしっかりしているからでしょう。

アイルランドでの狂気のビッグウェイブセッションをチェックして見て下さい。

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

World Surf Travel
blank

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事