オリンピック競技となった事からスポーツとしての側面が強いのですが、見方によっては様々な側面があるサーフィン。

ギネス世界記録だけを取って見ても、世界最大サイズの波、世界最長ライド、連続サーフィン日数など数限りないです。

そんな一般的なサーフィンとは異なる視点に目を付けた企画がスタブ誌による「S.U.R.F.」。

今回の動画は、以前にお届けした「S.U.R.F.」のリマッチ編となる映像をお届けします。


スポンサーリンク


「Byron Bay Brewery」とのタイアップ企画と言う事で、前回同様にオーストラリアのバイロンベイを舞台にした企画。

前回は4つの要素にサーフィンを分類しての対戦となりましたが、今回はシンプルと言える出場者がセルフシェイプのボードに乗ると言う内容になっています。

前回同様の出演者は以下の通り。

*オジー・ライト
*ソリ・ベイリー
*ジェイク・ヴィンセント
*アリ”クルッキー”ブラウン

ルールとしては、まずは各サーファーにブランクスが与えられ、ハンドシェイプに使える時間は6時間。

出演サーファーたちはシェイプに関する経験がほとんどないので、ローカルシェイパーからアドバイスを受ける事が可能。

ただし、サポート役のシェイパーがボードに触れる事は禁止というルールになっています。

また、ほぼ未経験で仕上げたボードには各自が思い思いのサーフアートを施したりと、センスも試されることに。

前作では出演サーファー同士での採点となりましたが、今回はバイロンベイで試写会を行い、ビューアーによる投票で結果が決まる流れとなっています。

前回優勝のジェイクが2冠を達成するのか、はたまたジェイクを上回る存在が出るのかラストまでチェックして見て下さい。

「S.U.R.F.」の過去記事

Twitterもお願いします!

World Surf Travel
blank

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事