現代のサーフトラベルムービー界において欠かせない存在の一人と言えるツインフィンマスターのトレン・マーティン「Torren Martyn」(32歳)。

そんなトレンの旅のパートナーが、旧友でありフィルマーのイシュカ・フォークウェル。

そのコンビで4年前に限定的にリリースされていたという長編サーフムービーが再公開されることに。

今回の動画は、トレン・マーティンをフィーチャーしたサーフムービー「Thank You Mother」をお届けします。


スポンサーリンク


4年前に製作されたという今作「Thank You Mother」。

「Mother」の部分は「Mother Nature(母なる大地)」を指し、波と言う自然を楽しむサーファー視点というわけです。

製作目的として、当初はサーフボードの製作、そしてそのボードに乗ってのライディングというアートにフォーカスを当てたストーリーだったとか。

そのため、サーファーとしてはトレン、そしてトレンの友人であり、師匠であり、シェイパーである「Morning of the Earth Surfboards」のサイモン・ジョーンズとの繋がりを探ろうと考えていたそう。

しかし、ストーリーは70年代にサーフムービー「Morning of the Earth」をリリースしたフィルマーのアルビー・フォルゾンへと繋がっていくことに。

そしてサーフィンをコアとした作品ではありながら、ハッピーかつシンプルな生き方などといった幅広いテーマへと内容が膨らんでいったそうです。

ちなみに、メインとなっているトレンのサーフシーンは、南アフリカ、インドネシア、オーストラリアで撮影されたとのこと。

見応え溢れる内容となっているので、是非ともチェックして見て下さい。

トレン・マーティンの過去記事

Twitterもお願いします!

World Surf Travel
blank

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事