via youtube

エンターテイメントサーファーとして知られるハワイアンのメイソン・ホー「Mason Ho」(29歳)。

そのメイソンが、招待サーファーであったにも関わらずビッグスウェルがヒットするリップカールカップ@パダンに出られなくなったなら!?

今回の動画は、メイソン・ホーの子芝居が笑える映像をお届けします。


スポンサーリンク


2018年7月15日にラウンド1と2のみが開催となったバリ島(インドネシア)パダンパダンを会場とするリップカールカップ@パダン。

メイソンのメインスポンサーであるリップカールがタイトルスポンサーのイベントなので、メイソンは招待サーファーの一人でした。

しかし、ミック・ファニングとのザ・サーチにゴーサインが下され、欠場を余儀なくされることに。

そこでザ・サーチに出ているメイソンから届いた短い下記の動画が今回の映像。

相変わらず役者ですね(笑)。パダンパダンのスウェル予報を見て取り乱しながらも、最後には「I'm totally cool with it and good luck to everyone in the event」とコメント。

メイソンってやっぱりエンターテイナーであり頭が良いんでしょうね。ハチャメチャな感じに見えながらも、人を傷つけることはないですし。

メイソンの過去の名台詞としては、ワイルドカード出場のCTイベント敗退時に「ヒートで負けたことはないよ。ただ時間が足りなかっただけ」とのセリフがあります(笑)。

CTサーファーの中でメイソンのような存在が出てくればと願ってしまいます。

最後に、過去には以下のような子芝居もありましたので興味のある方はチェックして見て下さい。

メイソン・ホーの過去記事

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

おすすめの記事