「 サーフボード 」一覧

チリサーフボードの小波向け最新モデル「Nevada」のテストライド@バリ島

ジェイムス・チールによるオーストラリア発サーフボードブランド「チリサーフボード(Chilli Surfboards)」。 同ブ...

記事を読む

クリード・マクタガートがシグネチャーモデル「Love Buzz」に乗る最新映像

オーストラリアの若手人気フリーサーファーでありながら、パンクバンドでライブ活動を行ったりと、一昔前のサーファーのようなフリーダムな要...

記事を読む

ダンボール箱を再利用して作り出す「アライア」形状のフィンレスサーフボード

限りある資源を無駄にしないためにも、今ではリユースやリサイクルなどといったワードをよく耳にします。 とは言え、義務的な観念とし...

記事を読む

サーフボード選びに悩む初心者サーファーにお勧めなキャッチサーフのスポンジボード

一度でも波乗り経験を味わい、次は自分のサーフボードを購入してサーファーデビューしたいと思ったものの、どんなサーフボードを選べば良いの...

記事を読む

ジュリアン・ウィルソン

2016年Jベイでジュリアン・ウィルソンが使用していたJSサーフボードのサイズ

世界トッププロがWCTイベントで使用するサーフボード。先日、チャネルアイランズのライダーたちが、Jベイ(ジェフリーズベイ)のウォーム...

記事を読む

ジョーディ・スミス

プロのサーフボードサイズ!「チャネルアイランズ」ライダーの場合@2016年Jベイ

パワフルなロングウォールが広がり、カーヴィング勝負となる南アフリカのJベイ(ジェフリーズベイ)。現在、ワールドツアーイベントが開催中...

記事を読む

サーフボード購入を考えるサーファーがチェックするべき4つのポイント

各サーフボードメーカーから、毎年複数のボードモデルがリリースされています。波のパワー、サイズ、シェイプといった観点に加え、ボード素材...

記事を読む

「2016 SBIA BOARD OF THE YEAR」を受賞したJSサーフボードのHYFI

オーストラリアのサーフィン&ボードスポーツの小売店や業界ブランドによって設立および運営されている非営利組織「Surf & Board...

記事を読む

スレーターデザインズの「オムニ」モデルをシェイパーのダニエル・トムソンがテストライド

ケリー・スレーターのサーフボードブランド「スレーターデザインズ(Slater Designs)」のファーストラインにおいて、オールラ...

記事を読む

2016年オイ・リオ・プロ優勝のジョンジョン・フローレンスが乗っていたウィニングボード

世界で最も熱狂的なブラジリアンファンに迎えられた環境の中、3度目となるWCTイベント優勝を果たしたジョンジョン・フローレンス「Joh...

記事を読む

ソリ・ベイリーがクラウドブレイク(フィジー)でチャネルアイランズの6モデルをテストライド

昨年2015年のWQSランク18位と、ワールドツアー入りは時間の問題と考えられているオージーサーファーのソリ・ベイリー「Soli B...

記事を読む

ケリー・スレーターがタバルア島(フィジー)で「バナナ」モデルをテストライド

今シーズンのワールドツアーでは、過去に例がないほど調子が悪い結果続きとなっている11×ワールドチャンピオンのケリー・スレーター「Ke...

記事を読む

ハワイアンの伝統を紡ぐCJカヌハによるアライアのシェイプ&ライディング動画

古代ハワイアンボードと呼ばれるアライア。木から作るので木製サーフボードと言われていますが、サーフィンにおいてターンの支点となるフィン...

記事を読む

ジュリアンやパーコといったJSサーフボードのライダーが「Monsta 6」でフリーサーフ

ジョエル”パーコ”パーキンソン、オーウェン・ライト、マイキー・ライト、エイドリアン・バッカン、ダスティ・ペインと、数多くのトップサー...

記事を読む

ディオン・アジアスのシグネチャーボードモデル「スパム」がスーパーブランドからリリース

星の数ほどあると言っても過言ではないサーフボードのモデルネーム。ボードメーカーは数多く存在し、各メーカーがコンスタントに新モデルをリ...

記事を読む

コンパクトかつ空気を入れる手間が省けるインフレータブルSUP「SipaBoards Air」

サーファーではなくても、楽しみながらインナーマッスルを鍛えたいといった目的でSUP(スタンドアップパドルボード)を始めたいと思う方は...

記事を読む

エアリアルサーファーのチッパ・ウィルソンが乗るシングルフィンに近いツインフィン「デュオ」

世界の中で誰が一番難易度の高いエアリアルをしているかと聞けば、必ず名前が挙がる存在なのがオーストラリア出身フリーサーファーのチッパ・...

記事を読む

クレイグ・アンダーソンの小波パフォーマンス向けシグネチャーモデル「ホワイト・ノイズ」

今やサーフィンの世界では誰もが知っていると言っても過言ではないほど注目を浴びるサーフボードモデル「ヒプト・クリプト(Hypto Kr...

記事を読む

オンラインでカスタムボードのオーダーが可能なヘイデンシェイプスの「HSスタジオ」

天井知らずで売上を伸ばしていくオンラインショップ。スマホ片手に時間を問わずに購入可能な手軽さに加え、近年では迅速な配送というサービス...

記事を読む

スレーターデザインズの新モデル!?ケリーがサイモン・アンダーソンのボードをテストライド

今シーズンはスランプと言えるほどWCTイベントのヒートを勝ち上がることのできない11×ワールドチャンピオンのケリー・スレーター「Ke...

記事を読む