新たなるサーフミュージシャン:リンジー・ペリー

海に入る前にテンションを上げたり、海上がりにはチルアウトするためにと、サーファーにとって音楽は切っても切れない存在。そのせいか、自ら音を奏で...

記事を読む

居残りトレーニングinハワイ:ジュリアン・ウィルソン

ロングボーダーであったキッズの頃に学んだレールワークから繰り出すボトムターンでの溜めから、2013年度ワールドツアー ハイライト3で見せたア...

記事を読む

ビッグウェイブを求めてメキシコへ:ブルース&ネイザン

ビッグウェイブを求めて世界中を飛び回るビッグウェイブサーファー。波予報の精度が上がったためにギリギリのスケジュールを求められ、その中でもしっ...

記事を読む

メインストリームから外れても高い人気を誇るデーン

すでにワールドツアーから離れてしばらく経つけれど、未だにサーフィン界でアイコンのデーン・レイノルズ(28歳)。おそらく、若いサーファーのみの...

記事を読む

ビッグウェイブであわや大惨事!?:マヤ・ガベイラ

数少ない女性ビッグウェイブサーファーとして、波を求めて世界中を飛び回っている26歳のマヤ・ガベイラ(ブラジル)。 ビッグウェイブサーフ...

記事を読む

ウイメンズロングボーダーのワールドチャンプを決める一回だけのツアーイベント@中国

中国の海南島で2013年11月終わりに開催されたロングボードのワールドツアーイベント。ワールドツアーとはいうものの、現在は海南島で開催される...

記事を読む

暗闇で光るスケートボード

以前に投稿した暗闇で光るサーフボードのスケートボード版です。こちらも、LEDライトを使って点灯させています。 映像を見ているとシュール...

記事を読む

中国の河で発生するパーフェクトウェイブ@銭塘江

満潮時、河口に入る潮波が河を逆流することで発生する潮津波(英語では「tidal bore」と呼ばれています)。ここ数年、世界各地での潮津波サ...

記事を読む

フリーサーフィンinヨーロッパ:ジョンジョン・フローレンス

ワールドツアーでの活躍だけにとどまらず、エアーコンテストでも異彩を放つジョン”ジョンジョン”フローレンス。そのため、非常に人気が高く、ツアー...

記事を読む

バリ島ブキット半島をボートクルーズ

サーファーなら誰もが大好きなバリ島。そのバリ島南部に位置するブキット半島を、ボートでクルーズしながら波が良ければサーフ、波がいまいちなら釣り...

記事を読む

日本人の両親を持ちながらカリフォルニア在住の注目ヤングガン:五十嵐カノア

サーファーであれば知っている方も多いはずの五十嵐カノア君(16歳)。両親は日本人でありながら、カリフォルニアのハンティントンビーチでサーフィ...

記事を読む

ブラジリアンヤングガン:サミュエル・プポ

近年、世界の舞台で躍進し続けるブラジリアンサーファー。一昔前であれば、あまりワールドツアーでブラジリアンサーファーを見かけることはなかったの...

記事を読む

ザ・ウェッジのエンターテイメントウェイブ:ジェイミー・オブライエン

ショアブレイクのように強烈に波がホレ上がる南カリフォルニアのザ・ウェッジ。ビッグスウェルが入ると、多くのギャラリーが集まり、エンターテイメン...

記事を読む

進化し続けるベサニー・ハミルトン

今から10年前の2003年、当時13歳だった少女が地元カウアイ島でシャークアタックに遭いました。プロサーファーを夢見ていた少女は、一命を取り...

記事を読む

GoPro映像:ケリー

今回はワールドツアー最終戦であるパイプマスターズにて、11×ワールドチャンプのケリー・スレーターがボードのノーズに取り付けたGoPro(小型...

記事を読む

バリ島(インドネシア)クラマスでリゾート施設が行うナイトサーフィン

今回は少し古いかもしれませんが、個人的に面白いなって思っていたクラマス(バリ島)でのナイトサーフィンの動画をお届けします。自然の明かりを利用...

記事を読む

究極のスイッチスタンス:ジェイミー・オブライエン

地元パイプラインでのチューブライドについては、誰もが認める存在であるフリーサーファーのJOBことジェイミー・オブライエン(30歳)。普段はコ...

記事を読む

ライフスタイル:カリッサ・ムーア

2013年度ウイメンズ部門ワールドタイトルを獲得し、2×ワールドチャンプとなった若干21歳のカリッサ・ムーア(オアフ島)。そんなカリッサの日...

記事を読む

2013年度ワールドツアー ハイライト5

ラストとなる第五弾の今回は、ハワイで開催されたワールドツアー最終戦となるビラボン・パイプ・マスターズの最終日の映像になります。前回までの記事...

記事を読む

レイトシーズンのマカロニ

サーフムービーの撮影場所として幾度となく使用されているインドネシアのメンタワイ諸島。数多くのサーフスポットがある中、機械のように規則正しく波...

記事を読む