ジェイミー・オブライエンとプーピーズのダブル主演と言えるレッドブルによる大人気のぶっ飛び系サーフィンエンタメシリーズ動画「Who is JOB」。

ファイナルシーズンとなる今年の「Who is JOB 9.0」はオーストラリアを舞台にスタートし、エピソード5からニュージーランドへ移動し、今回もニュージーランドを舞台にしたアクションが。

今回の動画は、ついにラストエピソードとなる「Who is JOB 9.0」エピソード8をお届けします。


スポンサーリンク


今作をもって今シーズン終了となるだけではなく、シリーズ作品としてもラストとなる「Who is JOB」。

長年続いた人気シリーズでしたが、ジェイミーが自身のVlogをスタートさせ、サーフスタントが被るようになってきてしまったための終了ではないでしょうか。

ジェイミーのVlogでも十分すぎるほどぶっ飛んだことをやっていますしね。

ラストエピソードの今回は滝でのラフティングからスタート。内容としては、比較的普通で楽しそうです(笑)。

その後はスカミーが、丘陵の斜面をカヌーで滑るというスタントを。そのスタントを間近で撮影しようと斜面途中でカメラを構えていたデイモにまさかのハプニング…。

動画後半に入ると、スウェルの入ったラグランでのサーフセッションがスタート。

「Who is JOB」の集大成となるラストシーンは、プーピーズがスキーで階段下りというスタント。もはやサーフスタントではありません(笑)。

やはりこのシリーズはジェイミーが主役であるものの、プーピーズの存在なくしては語れないので重要な役割を担っていますね。

プーピーズはトリを飾るスタントをメイクできたのかチェックして見て下さい。

Who is JOB 9.0の過去記事

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

World Surf Travel

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事