via vimeo

40代になってもプロサーファーとして活躍する数少ない存在のオジー・ライト「Ozzy Wright」(42歳)。

現在はホームをナラビーンからバイロンベイに移しているので、バイロンベイでのサーフ動画が多いですね。

今回の動画は、オジー・ライトによるバイロンベイでのフリーサーフィン映像をお届けします。


スポンサーリンク


オジー・ライトという名前が定着しているものの、本名はオスカー・ライトでオジーはニックネームです。

アーティスト活動の時は言葉遊びで「ライト」を「ロング」に変えたりし、多才なオジーらしいと言えますね。

そんなオジーによるバイロンベイでのフリーサーフィン動画。撮影の舞台はタローズですかね!?

エアリアル満載のプログレッシブサーフィンながら、オジーが乗っているのはツインフィン。

ジョシュ・カーなんかは楽しいと言う意味で、コンテストサーファー以外はもはやスラスター(トライフィン)に乗る必要はないんじゃないかなと口にしていたことがあります。

そんなこともあり、一般サーファーにはアベレージコンディションではモダンフィッシュがスタンダードな日が目前といった印象を受ける動画と言えます。

オジー・ライトの過去記事

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

World Surf Travel

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事