via Mick Fanning's instagram

3×ワールドチャンピオンのミック・ファニング「Mick Fanning」(38歳)。

先日はストーカー被害のニュースがありましたが、プライベートでは昨年8月に負傷した膝の怪我を乗り越えてようやくサーフィン復帰という嬉しい話題が。

さらには、パートナーが妊娠したとミック本人がSNSで報告。

今回の記事は、ミック・ファニングが発表したSNSコメントの内容をお届けします。


スポンサーリンク


ミックのパートナーは、ミックよりも10歳ほど年下となるアメリカ人モデルのブリーアナ・ランデール。

ミックは20代の時にカリッサというモデルと結婚しましたが、2016年1月に離婚したことを正式発表し、8年間の結婚生活に終止符を打ちました。

その離婚からおよそ2年ほどの月日を経て、ブリーアナとの関係が公になりました。

そんなミックによる今回のSNS投稿は以下の通り。

昨日は最高な一日だった。僕とブリーアナは、妊娠発表の写真撮影に出掛けて、そこでこんな事が起きたんだ。

この美しい女性に僕の心は奪われ、彼女と一緒に素晴らしい家族を築き上げていくことにエキサイトしてるよ。

出産予定は8月。心から尊敬し愛している人と共に、人生の新たな一歩を踏みだすことが楽しみでしょうがないね。

ブリーアナ、ハーパー(犬の名前)、赤ちゃん。最高だろうな。

「妊娠発表の写真撮影に出掛けて、そこでこんな事が起きたんだ」の部分で「こんな事」が「どんな事」なのかは文章だけでは不明。

ですが、写真を見ると、ひざまずいている姿からサプライズでプロポーズしたのだと推測できます。

お相手となるブリーアナも自身のSNSにて「妊娠発表撮影の予定が、凄くスペシャルなことになって」とコメントしていますし。

さて、今回のミックの投稿に対してプロサーファー仲間からのコメントが多く見受けられます。

ネイザン・フローレンスなんかは「やっぱり、ひざまずかなきゃね」などとジョーク交じりのコメントをしていて、コメントを見ているだけでも面白いのでチェックして見て下さい。

新たな人生のチャプターを迎えることにミック。今後のさらなる活躍が楽しみですね。

ミック・ファニングの過去記事

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

World Surf Travel

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事