ブラジリアンとして初のワールドタイトルを獲得した2×ワールドチャンピオンのガブリエル・メディナ「Gabriel Medina」(26歳)。

初タイトルとなった2014年以降、毎シーズン必ずCTイベント優勝を果たしているほど安定した強さを見せています。

また、2014年からの6シーズンは全てCTランクでトップ3入りという、恐ろしく安定した結果を残していますし。

今回の動画は、ガブリエル・メディナによるオフシーズンにホームであるマレシアスで見せたフリーサーフィン映像をお届けします。


スポンサーリンク


動画を公開したのはこれまで同様、マレシアスでVlogを運営している「Maresias Crew」。

オフシーズンであってもQSイベントに精力的に出場するサーファーがいる一方、リラックスしたりとサーファーによって時間の使い方は違います。

今年のガブリエルは、昨年出場したホームであるブラジルで開催されたQSイベント「ハングルースプロ」には出場していません。

興味深い点としては、通常の若手CTサーファーであれば、CTでトップ22入りしてのツアー残留を逃した場合に備え、QSイベントで最もグレードの高いイベントには出場します。

ですが、2014年以降、ガブリエルが出場しているQSイベント数は最大で3イベント。

つまり、基本的にはCTサーファーとしてWSLから課せられている必要最低限のQSイベントにしか出場していないのです。

CTで100%リクオリファイできる事が分かっているからこそですね。

そんなガブリエルによる約1週間前に撮影されたというホームでのフリーサーフィン動画。今年はどのような話題を振りまいてくれるのか注目です。

ガブリエル・メディナの過去記事

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

World Surf Travel
blank

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事