ハワイのオアフ島ノースショアをホームとするルーク・スワンソン「Luke Swanson」(16歳)。

昨年2019年に当サイトでは初めて紹介したジュニアサーファーで、若かりし頃のジョンジョン・フローレンスを彷彿させるほど才能あふれる存在です。

今回の動画は、ルーク・スワンソンによるホームであるオアフ島ノースショアでのフリーサーフィン映像をお届けします。


スポンサーリンク


昨年のルークは、クイックシルバーのヤングガンズでファイナリスト入りを果たす快挙を果たしました。

また、リップカールというビッグスポンサーと契約したのも昨年のこと。

つまり、2019年はルークにとって大いなる飛躍の年となったのです。

そして迎えた2020/2021年シーズンの北半球のウインターシーズンであり、ルークにとってホームであるオアフ島ノースショアのシーズン幕開け。

ルークのホームブレイクはアクション系の波がブレイクするロッキーポイントということで、ド派手なアクションが満載の動画となっています。

驚かされるのはエアリアルの高さ。高さを出せるということは、波のパワーを最大限に生かす術を知っているということ。

こういったサーファーは間違いなくトップレベルに上り詰めるので、今後が楽しみなサーファーの一人ではないでしょうか。

ルーク・スワンソンの過去記事

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

World Surf Travel
blank

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事