blank

via Billabong's instagram

プロスケーターでありプロサーファーでもあるイギリスと日本のハーフのスカイ・ブラウン「Sky Brown」(12歳)。

横乗り業界のみならず、あらゆる分野で注目されるヤングセレブと言えるほどの存在ですね。

そのスカイがビラボンのチームライダーになったとのニュースが。

今回の記事は、ビラボンにチーム入りしたスカイ・ブラウンに関するニュースをお届けします。


スポンサーリンク


スケーターとしてはイギリスのオリンピック強化選手でもあることから、スケートがメインと言えるスカイ。

なのですが、サーフブランドからもスポンサードされる2つのスポーツのプロなのです。

スカイとは逆に、プロサーファーでプロスケーターでもある人物で思い浮かぶのはハワイアンのカラニ・デイヴィッドくらいなので、いかに希少な才能なのかが分かります。

スカイの以前のサーフスポンサーであったのは、業界トップレベルのブランドであるハーレー。

ただし、ハーレーは2019年終わりに買収した投資会社主導になると、続々とサーファーとの契約を解消していき、スカイのサーフボードからもハーレーのステッカーが消えました。

その後は、サーフボードのノーズにナイキのステッカーが貼られることに。

かと思えば、今度は下記投稿にてオニールにタグ付けをしています。

タグ付けするということは、オニールがスポンサーになったのかとも思いました。

そんな経緯もありながら、正式に発表となったのはビラボンへのチーム入り発表。

ビラボンもまたハーレーと負けず劣らずのトップブランドで、ハーレーよりも歴史があります。

12歳というグロムでありながら、輝かしいほどのスポンサー遍歴を見るだけでどれほどの存在であるのかが分かりますね。

ビラボン加入発表の上記投稿では、3枚目がローラ・エネヴァーとの動画になっています。

動画では、ハワイとインドネシアに行った事がないからサーフトリップに行きたいとのコメントが。

もしもローラとのトリップが実現すれば、動画公開となるでしょうからそれも楽しみではないでしょうか。

スカイ・ブラウンの過去記事

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

World Surf Travel
blank

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事