ヨーロピアンとしては数少ないCT(チャンピオンシップツアー)サーファーとしての経験を持つスペインのアリッツ・アランブル「Aritz Aranburu」(36歳)。

現在もコンテストには出場していて、昨シーズンはCS(チャレンジャーシリーズ)イベントに3戦(全4戦)も出場しているほど。

それほどコンテスト好きなのは変わらないようですが、フリーサーフィンのバレルも大好きなようです。

今回の動画は、アリッツ・アランブルによる世界各地でのフリーサーフィン映像をお届けします。


スポンサーリンク


コンテストには取り組んでいるものの、フリーサーフィンのバレルハントもこなしているアリッツ。

シーズンハイライトといった印象の今回の動画では、ヨーロッパ、ハワイ、タヒチなど各地でバレルをスコアした様子が収録されています。

非常に興味を引かれるのは2:21~からのライトポイントのバレル。

ドローン映像に切り替わると、全く周りにサーファーの姿が見受けられないので、シークレットスポットなのかもしれません。

ヨーロピアンで無人のライトポイントを探しあてたサーファーと言うと、すぐに思い浮かぶのはナチョ・ゴンザレス。

そしてナチョが探し当てたライトポイントには、アリッツが同行した過去がありますし。

これでもかとバレル連続となるアリッツのフリーサーフィンをチェックして見て下さい。

アリッツ・アランブルの過去記事

Twitterもお願いします!

World Surf Travel
blank

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事