今年2022年のCT(チャンピオンシップツアー)レギュラーシーズンを2位でフィニッシュしたフランスのジョアン・デフェイ「Johanne Defay」(28歳)。

ジョアンにとってCTランク2位は自身最高位であり、十分にワールドチャンプピオンになれる可能性を秘めたポジションにいると言えますね。

今回の動画は、今回の動画は、WSL(ワールドサーフリーグ)が公開した今季のジョアン・デフェイのベストライドを集めたシーズンハイライト映像をお届けします。


スポンサーリンク


2014年のワールドツアー入り後、1度もトップ10圏外となる事なく活躍しているジョアン。

ルーキーイヤー以外は、必ずCTイベントでファイナル進出を果たしているほど安定した活躍を見せています。

コンテストシーンのヨーロピアンウイメンズとしては最も成功しているサーファーと言えるでしょう。

ただし、ジョアンは若い頃からスーパーグロムとしてがっつりとサポートを受けてきたわけではありません。

ツアー入りした当時はメインスポンサーが付いてなく、レユニオン島が同郷のジェレミー・フローレスが金銭面でサポートしていたほどです。

その後のジョアンはイギリスのアパレルブランドながら日本語で「極度乾燥しなさい」とのロゴで有名な「Superdry」がメインスポンサーとなることに。

そして今年になり、ついにサーフブランドのオニールからスポンサードされるようになったいわゆる苦労人です。

そのため、個人的にはワールドタイトルを獲ってもらいたいなと願っていますが、ランキングトップのカリッサ・ムーアは強敵なのでどうなるでしょうか。

最後になりますが、今回の動画は今季のジョアンが7ポイント以上をマークしたライディング特集との事です。

ジョアン・デフェイの今年の過去記事

Twitterもお願いします!

World Surf Travel
blank

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事