2013年度WCTメンズno.3:ジョエル・パーキンソン

ミック・ファニングと同じく、クーランガッタでサーフィンの腕前を磨き上げてきたパーコことジョエル・パーキンソン(32歳)。 ツアー入りし...

記事を読む

今シーズン最大級の波がブレイクするフランスへ:シェーン・ドリアン

若い頃はワールドツアーで活躍していたものの、今ではすっかりビッグウェイバーのイメージが強くなったハワイ島出身のシェーン・ドリアン(41歳)。...

記事を読む

凍えるほど寒そうな湖でサーフィン@米スペリオル湖

今回は、アメリカ五大湖の一つスペリオル湖でのサーフィン動画となります。外海に面していない内陸の湖でサーフィンできるの?と思う方もいるかと思い...

記事を読む

2013年度WCTウイメンズno.2:タイラー・ライト

オーストラリアのニューサウスウェールズ州カルブラビーチ出身で若干19歳のタイラー・ライト。兄はワールドツアーサーファーのオーウェン、弟は若手...

記事を読む

2013年度WCTメンズno.2:ケリー・スレーター

説明無用の11×ワールドチャンプでフロリダ出身のケリー・スレーター(41歳)。2013年のサーファーポール(サーファーの人気投票)でも、また...

記事を読む

サーフィン・スピアフィッシング・フリーダイビング 海と共に生きる:ブレット・レヴィンストン

今回は、オーストラリアのゴールドコーストでサーフィン、スペアフィッシング、フリーダイビングを楽しむブレット・レヴィンストンの映像になります。...

記事を読む

2013年度WCTウイメンズno.1:カリッサ・ムーア

昨年度のタイトル獲得により2×ワールドチャンプとなったオアフ島出身のカリッサ・ムーア(21歳)。言うまでもなく、抜群の実力を持ったサーファー...

記事を読む

黒鳥が海で波乗り?

黒鳥(英語名はブラックスワン)が波に乗るという、何ともほのぼのとした映像です。場所はゴールドコースト(オーストラリア)にある有名サーフスポッ...

記事を読む

2013年度WCTメンズno.1:ミック・ファニング

今年3月1日からいよいよスタートする2014年度ASPワールドツアー。メンズ34名、ウイメンズ17名と狭き門を勝ち上がったサーファーたちが集...

記事を読む

獰猛ながらも美しいパイプライン

7マイルの奇跡と称されるオアフ島ノースショアには、玄関口であるハレイワに始まり、ワイメア、サンセット、パイプライン、バックドアなど、数多くの...

記事を読む

新たなるサーフミュージシャン:リンジー・ペリー

海に入る前にテンションを上げたり、海上がりにはチルアウトするためにと、サーファーにとって音楽は切っても切れない存在。そのせいか、自ら音を奏で...

記事を読む

居残りトレーニングinハワイ:ジュリアン・ウィルソン

ロングボーダーであったキッズの頃に学んだレールワークから繰り出すボトムターンでの溜めから、2013年度ワールドツアー ハイライト3で見せたア...

記事を読む

ビッグウェイブを求めてメキシコへ:ブルース&ネイザン

ビッグウェイブを求めて世界中を飛び回るビッグウェイブサーファー。波予報の精度が上がったためにギリギリのスケジュールを求められ、その中でもしっ...

記事を読む

メインストリームから外れても高い人気を誇るデーン

すでにワールドツアーから離れてしばらく経つけれど、未だにサーフィン界でアイコンのデーン・レイノルズ(28歳)。おそらく、若いサーファーのみの...

記事を読む

ビッグウェイブであわや大惨事!?:マヤ・ガベイラ

数少ない女性ビッグウェイブサーファーとして、波を求めて世界中を飛び回っている26歳のマヤ・ガベイラ(ブラジル)。 ビッグウェイブサーフ...

記事を読む

ウイメンズロングボーダーのワールドチャンプを決める一回だけのツアーイベント@中国

中国の海南島で2013年11月終わりに開催されたロングボードのワールドツアーイベント。ワールドツアーとはいうものの、現在は海南島で開催される...

記事を読む

暗闇で光るスケートボード

以前に投稿した暗闇で光るサーフボードのスケートボード版です。こちらも、LEDライトを使って点灯させています。 映像を見ているとシュール...

記事を読む

中国の河で発生するパーフェクトウェイブ@銭塘江

満潮時、河口に入る潮波が河を逆流することで発生する潮津波(英語では「tidal bore」と呼ばれています)。ここ数年、世界各地での潮津波サ...

記事を読む

フリーサーフィンinヨーロッパ:ジョンジョン・フローレンス

ワールドツアーでの活躍だけにとどまらず、エアーコンテストでも異彩を放つジョン”ジョンジョン”フローレンス。そのため、非常に人気が高く、ツアー...

記事を読む

バリ島ブキット半島をボートクルーズ

サーファーなら誰もが大好きなバリ島。そのバリ島南部に位置するブキット半島を、ボートでクルーズしながら波が良ければサーフ、波がいまいちなら釣り...

記事を読む