12月前半に炸裂した北カリフォルニアのビッグウェイブスポット「マーヴェリックス」。

オアフ島ノースショアではちょうどパイプマスターズのトライアルが開催された12月8日のことで、12月7日にハワイにビッグスウェルをもたらした低気圧が翌日にカリフォルニアに到達したというわけです。

今回の動画は、12月8日のビッグウェイブセッションに参加したカイ・レニーによるPOV映像をお届けします。


スポンサーリンク


マーヴェリックス史上最大サイズの波がブレイクした可能性もあると言われている12月8日のマーヴェリックス。

この日のコンディションについて、今回の主役となるカイは「過去10年間のベストデイ」と称しています。

そんなカイによる今回の動画の撮影方法は、GoProを使っているもののマウスマウントではなくノーズマウント。

個人的には、一般的なサイズの波でのノーズマウントは少し面白みに欠けると思いますが、ビッグウェイブといったエクストリームコンディションになると全然別物。

リップが迫りくる様子など臨場感にあふれ、見ていてハラハラさせられるほどです。

ちなみに、カイによると使用しているのはGoProヒーロー9で、設定は解像度が1440でFPSは120とのこと。

編集時にスローモーションを多用すると言うことで、FPSは高めの設定となっていますね。

そしてFPSが高めと言うことでバッテリー持ちを考慮し、解像度は1440に抑えているのでしょう。

-----

カイ・レニーの過去記事

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

World Surf Travel
blank

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事