幼い頃からスーパーグロムとして大注目を浴びながら育ってきたジャクソン・ドリアン「Jackson Dorian」(16歳)。

父親は元CT(チャンピオンシップツアー)サーファーであり、パドルインのビッグウェイブサーファーとして頂点に君臨したと言っても過言ではないシェーン・ドリアンとエリートサーフィン一家ですからね。

今回の動画は、ジャクソン・ドリアンによる今シーズンのモルディブとインドネシアでのフリーサーフィン映像をお届けします。


スポンサーリンク


以前からエアリアルのバリエーションなどには定評のあったジャクソン。

スーパーグロムの傾向としては、早い段階でエアリアルの基本的なバリエーションをマスターし、その後は体格が大きくなってからレールゲームに磨きをかけるといった印象を受けます。

まさにそんな王道を突き進んでいるジャクソンによるアジアで珠玉のサーフエリアと言えるモルディブとインドネシアでのフリーサーフ動画。

完全にシェーンの好みのエリアといった感じで、インドネシアはプロサーファーの定番、モルディブはシェーンが何年も通い続けているエリアです。

動画の構成は、前半がモルディブ、後半がインドネシアで、インドネシアでは肩が脱臼したそうで、脱臼するまでに撮影された内容とのこと。

ちなみに、脱臼した肩は回復に向かっていて、もう少しでサーフィン復帰だそうです。

ジャクソン・ドリアンの過去記事

Twitterもお願いします!

World Surf Travel
blank

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事