2013年度WCTメンズno.20:フレッド・パタッチア

オアフ島ノースショア出身のフレッディPことフレッド・パタッチア(32歳)。ツアー入りを果たしのは2005年のことで、初年度にはルーキー・オブ...

記事を読む

42歳にして輝き続けるケリー世代のサーフスター:テイラー・ノックス

スポーツの世界において、40代になっても第一線で活躍し続ける人物は数少ないと思います。特に、サーフィンの世界は体力のみならず、ここ最近のレベ...

記事を読む

オーストラリアのゴールドコーストで開催されたASP1スターイベント「Chiko MP Classic」

ワールドツアーを目指すサーファーなら、必ず通らなければならない道がWQS。WQSイベントの中でも、1~6スターとグレードが異なり、数が大きい...

記事を読む

2013年の軌跡:マキシム・フスノット

レユニオン島出身のマキシム・フスノット(21歳)。今回は、前回のマット・バンティング同様、マキシムが世界中を旅しながら各地で撮影されたサーフ...

記事を読む

2013年度WCTメンズno.19:ミゲル・プポ

ブラジル出身のミゲル・プポ(22歳)。2011年にツアー入りを果たしたミゲルは、バレルが得意というだけあり、2012年パイプマスターズで9位...

記事を読む

ゴルフとサーフィン好きにはマストアイテム?ゴルフ場で横乗り気分を味わえるゴルフボード

ゴルフ場でもサーフィンしたいと考える人はいるのでしょうか?そんな人のために生まれたのがゴルフボード。果たして、そういった人がいるのかどうかは...

記事を読む

2013年度WCTメンズno.18:ジェレミー・フローレス

レユニオン島出身のジェレミー・フローレス(25歳)。18歳であった2007年にツアー入りを果たし、当時は最年少のツアー入りと騒がれました。初...

記事を読む

永遠のサーフヒーロー:アンディ・アイアンズ

サーファーなら誰もが知っていて憧れたはずのアンディ・アイアンズ。ハワイのカウアイ島出身のアンディは、3度もワールドチャンピオンに輝き、さらな...

記事を読む

2014年度ボルコム・パイプ・プロ:初日ハイライト

ようやく初日が開催されたボルコム・パイプ・プロ。しかし、肝心の波は、期待とは裏腹に小波となり、バレル一色ではなくビーチブレイクのようなコンデ...

記事を読む

2013年度WCTメンズno.17:エイドリアン・バッカン

オーストラリア出身のエースことエイドリアン・バッカン(31歳)。2006年にツアー入りを果たし、初年度は足首の負傷から欠場が続き44位と振る...

記事を読む

モダンサーフィンの水準はいかに!?

今回の動画は、世界トップサーファーによる2013年のベストライディングをサーフィン・マガジン誌がまとめたものとなります。ベストを集めただけあ...

記事を読む

サーフィン界に欠かせない存在となったジョンジョン・フローレンスの幼い頃とは!?

今回は、今をときめくスーパースターとなったジョンジョン・フローレンスが8歳の時の映像となります。密着されるという事は、8歳にして注目を集めて...

記事を読む

2013年度WCTメンズno.16:セバスチャン・ジーツ

フロリダ出身でありながら、10歳でカウアイ島へ引っ越したシーバスことセバスチャン・ジーツ(24歳)。2013年にツアー入りを果たしたばかりで...

記事を読む

サメの恐怖から解放されるかも!?人気爆発のシャーク撃退装置「シャーク・シールド」

年々、増え続けるシャークアタックによる被害。サメの研究組織「Shark Research Institute」の発表によると、全世界における...

記事を読む

マジシャンサーファーの飽くなき探求心:ゾルタン・トルコス

2007年、サーフブランドのボルコムが、サーフィンでキックフリップをメイクしたサーファーに一万ドルを送るコンテストが開催されました。後一歩で...

記事を読む

2013年度WCTメンズno.15:フィリペ・トレド

ブラジル出身のフィリペ・トレド(18歳)。2013年にツアー入りを果たしたばかりのニューカマーでありながら、ベルズビーチで開催されたツアーイ...

記事を読む

開催間近の2014年度ボルコム・パイプ・プロの過去を振り返ってみよう

すでにウエイティングピリオドがスタートし、そろそろ開催かと囁かれている今年のボルコム・パイプ・プロ。パイプラインでの開催とあり、WQSの5ス...

記事を読む

アラナ・ブランチャード/サーファーガール シーズン3:エピソード4

現在、世界中のサーファーガールが憧れるのがカウアイ島出身のアラナ・ブランチャード(22歳)ではないでしょうか。2013年の年末に行われたサー...

記事を読む

2013年度WCTメンズno.14:ガブリエル・メディナ

ブラジル出身のガブリエル・メディナ(20歳)。ツアー入りを果たしたのは、2011年のツアー中盤の入れ替えでの事ですが、フル参戦となったのは2...

記事を読む

カリフォルニア州北部のマーヴェリックスで開催されたマーヴェリックス・インヴィテーショナル

アメリカ時間の先週金曜日、BWWT(Big Wave World Tour)の一環であるマーヴェリックス・インヴィテーショナルが開催されまし...

記事を読む