屋外施設であることから、通常であればメンテナンスなどのため冬季休業となるモダンウェイブプール。

ですが、商業施設ではなくデモ施設であるカリフォルニア州レモーのサーフ・ランチは、冬もゲストを招き入れているようです。

今回の動画は、カイ・レニーなどが1月半ばに訪れたサーフ・ランチでのフリーサーフィン映像をお届けします。


スポンサーリンク


カイと共にサーフ・ランチを訪れたのは、同じマウイ島出身のダスティ・ペイン、そしてダスティの妹でありカイのガールフレンドであるモリー・ペイン。

以前にダスティが怪我から復帰後に訪れた時のメンバーですね。

また、F1の世界で5×ワールドチャンピオンのルイス・ハミルトンもやって来て、ケリー・スレーターがホストを務めたそうです。

動画はカイのYoutubeチャンネルから公開されているのでカイがメインとなっていて、ケリー、ダスティ、ルイスのライディングも。

モリーのライディングはないのですが、SNSでこのような投稿を行っています。

「初めてバレルに入ったけど、バレルからの視界や感覚は言葉で説明できないくらい最高!」とのこと。

サーフィンは簡単に上達できないほど難しく、その点に魅力を感じてハマる人がいる一方、諦めて止める人も多いですね。

ただ、ウェイブプールで早い段階からバレルの楽しみを知れるようになれば、サーフィンを続ける人が増えるのではないでしょうか。

やはりウェイブプールはサーフィン界にとってモンスター級のゲームチェンジャーと言えますね。

ところで、日本で建設予定のサーフ・ランチを思い出したのですが、現状はどうなっているのでしょうか!?

サーフ・ランチの過去記事

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

おすすめの記事