via vimeo

2019年のCT(チャンピオンシップツアー)ランク3位のジョーディ・スミス「Jordy Smith」(32歳)。

ジョーディのホームは南アフリカのケープタウンで、現在のようなオフシーズンやJベイでのCTイベント前後にはケープタウンでのフリーサーフィン動画が公開されます。

今回の動画は、ジョーディ・スミスによるケープタウンでのフリーサーフィン映像をお届けします。


スポンサーリンク


現在の生活拠点は南カリフォルニアですが、れっきとした南アフリカ代表のジョーディ。

そんなジョーディにとって、南アフリカのホームタウンはケープタウン。

ケープタウンへの思い入れは強く、現在はケープタウンでサイドビジネスとしてナイトクラブを運営しているほど。

そのような事情から、定期的にケープタウンに足を運んでいるのでしょう。

そのケープタウンで見せたフリーサーフィンですが、とにかく波が相当良いです。

南アフリカ自体がホホジロザメで有名なのが少し怖いのですが、混雑はそこまで目に付かず、さらには極上の波がブレイクしているので気になるエリアですね。

この時のセッションについてジョーディはSNSにて「あまり期待しないで波チェックして見たら炸裂してたんだ。数人の仲間だけでの貸切でストークしたよ」とのこと。

サメと治安の問題さえなければ、是非ともロードトリップしたい国ではないでしょうか。

ジョーディ・スミスの過去記事

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

World Surf Travel

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事