世界トップレベルのエアリアルサーファーのチッパ・ウィルソン「Chippa Wilson」(33歳)。

先日、GoProのみで撮影されたチッパの日常にフォーカスした動画を紹介しましたが、シリーズ動画として新たな映像が公開されました。

今回の動画は、チッパ・ウィルソンの愛用するバイクやボディボードをフィーチャーした映像をお届けします。


スポンサーリンク


前回の動画ではチッパの愛車である1963年製のシボレーがフィーチャーされた通り、アメリカの旧車が好きなチッパ。

今回の動画ではバイクを紹介していて、チッパが愛用しているのは1954年製ハーレーダビッドソンのパンヘッド。

パンヘッドとはエンジンの事を指し、ロッカーアームのカバーが「なべ(英語ではpan)」に似ていることから付けられた名前です。

サーフシーンで使用しているのは、ソフトトップボードのドラグボードによるボディボード。

なのですが、チッパはボディボードでドロップニーではなくスタンドアップサーフィンしています。

さらに、スタンドアップでスピンやショービットをしている点は、まさにエアリアルサーファーといったところ。

チッパの個性が詰まった動画をチェックして見て下さい。

-----

チッパ・ウィルソンの過去記事

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

World Surf Travel
blank

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事