2×ワールドチャンピオンのジョンジョン・フローレンス「John john Florence」(28歳)。

今季は初戦のパイプマスターズで優勝を果たし、現CTランクトップとなっています。

そんなジョンジョンが自身のYoutubeチャンネルからユニークなフリーサーフィ動画を公開。

今回の動画は、ジョンジョン・フローレンスによるスーパースローモーションでのフリーサーフィン映像をお届けします。


スポンサーリンク


スーパースローモーション動画ということで、カメラのフレームレートがとんでもない設定となっています。

フレームレートとはFPS(frames per second)のことで、1秒間の動画を構成する静止画の枚数を指します。

一般的なテレビ番組のフレームレートは30FPSと言われていて、今回の動画に関しては約10倍となる300FPSとの事で驚きです。

スーパースローの利点は、何と言っても体のフォームといったボディアクションを細かくチェックできる点ではないでしょうか。

ターン直前やターン中の上半身の動きや膝の曲がり具合などを入念にチェックし、実際に陸上で何度も真似し、海で実践してみることが上達に繋がると思います。

数々のトップサーファーを見ると分かりますが、誰もが基本的なフォームは同じで、その理由は理想的な体重移動が可能な体勢だからでしょう。

ジョンジョン・フローレンスの過去記事

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

World Surf Travel
blank

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事