過去に例がないほどドラマティックな展開となった2019年シーズンのワールドツアー。

タイトルレースももちろんのことですが、2019年はオリンピック出場枠がCTランキングにリンクしていたためです。

そしてアメリカ代表枠を最後まで争ったのが、2×ワールドチャンピオンのジョンジョン・フローレンスと11×ワールドチャンピオンのケリー・スレーター。

今回の記事は、ジョンジョン・フローレンス目線でのオリンピック出場枠争いを描いたドキュメンタリー作品「TOKYO RISING」の視聴方法に関するニュースをお届けします。


スポンサーリンク


すでに昨年終わりにリリースとなることをお届けしていた「TOKYO RISING」。

ジョンジョンのフルレングス作品としては2015年にリリースされた「View From A Blue Moon」以来となったので注目していた方が多かったと思います。

同作品はアメリカのアマゾンプライム会員であれば2020年11月12日から視聴開始となり、英語圏以外の国の会員の視聴は未定でした。

サーフムービーとしては、実はCJとダミアンのホブグッド兄弟作品もアマゾンのプライムビデオでリリースしましたが、日本のプライム会員ではいまだに視聴できないので、ジョンジョン作品も視聴可能になるとは思っていませんでした。

なのですが、先日プライムビデオで何気なく評価が高い作品を検索していたら「TOKYO RISING」が表示されました(笑)。

残念ながら日本語字幕はないのですが、下記記事に目を通してもらえれば流れはすべて理解できます。

視聴可能となったのですが、最も重要な点として、同作品を見るにはアマゾンプライム会員であることが前提となります。

アマゾンプライム会員の特典は、下記リンク先の姉妹サイトに記しているので興味があればチェックして見て下さい。

プライム会員は30日間の無料体験もあるので、無料期間でジョンジョン作品を視聴することも可能です。

現在アマゾンプライム会員、もしくは会員になって「TOKYO RISING」を視聴しようと思っている方は、下記にて視聴ページのリンクを掲載しておくのでリンク先から飛んで見て下さい。

「TOKYO RISING」予告編

-----

Amazonプライムビデオ「TOKYO RISING

ジョンジョン・フローレンスの過去記事

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

World Surf Travel
blank

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事