ハワイのオアフ島ノースショアに位置するサーフスポットのハレイワ、サンセットビーチ、パイプライン。

上記3スポットを舞台に現在開催となっているのが、今季はデジタル版となっているトリプルクラウン。

すでにいくつものエントリー作品が公開されていて、概ね昨年末までにアップされたライディングの採点が終わっています。

今回の動画は、新年に撮影されたジョンジョン・フローレンス「John John Florence」(28歳)によるサンセットでのライディング映像をお届けします。


スポンサーリンク


採点に関する細かいフォーマットについては発表されていないのですが、おそらく1つのライディングの採点は30ポイントが満点。

そしてジョンジョンはハレイワでのライディング動画をすでにエントリーしていて、1つ目は29.4、2つ目は27.2というハイスコアをマーク。

もちろんハレイワでのエントリー作品の中ではダントツのトップスコアとなっています。

そして今回はサンセットでの動画となり、レールワークが芸術的です。

フラットセクションと言えるほどボトムまで降りてからのボトムターンなどアートそのものです。

動画では3本目のライディング後、ジョンジョンが海から上がるような様子なので以下のような声が聞こえてきます。

Don’t come in, please stay out(上がってこないで、頼むからアウトに残って)

もっとジョンジョンのライディングを見たり撮影したいからこそのセリフで、サーファーならば分かると言った感じではないでしょうか。

おそらくこのライディングもトリプルクラウンにエントリーされることになるのでしょう。

-----

公式サイト「Triple Crown

ジョンジョン・フローレンスの過去記事

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

World Surf Travel
blank

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事