「 ミック・ファニング 」一覧

CTサーファーによる2017年ベルズイベント前のウォームアップセッション

ウェイティングピリオドに突入したオーストラリアンレグ最終イベントとなる2017年リップカールプロ@ベルズビーチ。 マー...

記事を読む

コナー・コフィンとミック・ファニングをフィーチャーしたリップカールライダー紹介動画

先日お届けしたリップカールのチームライダー紹介となるシリーズ動画「Really, Really, Really, Good ...

記事を読む

フィリペ・トレドの2017年クイックプロ@ゴールドコースト滞在時のフリーサーフィン動画

ゴールドコーストのスナッパーロックスで開催されたクイックシルバープロでは、まさかの1コケとなる25位の成績に終わったフィリペ...

記事を読む

ノルウェーでオーロラサーフィンを行ったミック・ファニングの本編動画が公開

昨シーズンのワールドツアーはスポット参戦とし、9月に開催されたローワーズ(カリフォルニア)でのイベントでツアー残留に必要なポ...

記事を読む

ミック・ファニングが2017年シーズンのワールドツアーフル参戦を正式発表

2016年のシーズン開幕直前、2016年はワールドツアーにフル参戦しないと突然の発表を行った3×ワールドチャンピオンのミック...

記事を読む

ミック・ファニングがライトのパーフェクトバレルを貸切サーフ@サーチトリップ

ライトハンダーのバレルスポットと聞いて頭に浮かぶのはどこですか!?私が真っ先に思い付いたのは、クラシカルスポットとして有名な...

記事を読む

ようやくスウェルが入ったスナッパー(ゴールドコースト)でのフリーサーフ@2017年2月

ワールドツアー初戦の会場となっているオーストラリアQLD(クイーンズランド)州ゴールドコーストのスナッパーロックス。今年のウ...

記事を読む

ミック・ファニングやロブ・マチャドなどリーフライダーが珊瑚海へサーフトリップ

昨年2016年シーズンは充電期間として、限られた数のワールドツアーイベントのみの参加にしていた3×ワールドチャンピオンのミッ...

記事を読む

見所はクラウドブレイク!オールジャンルのトップサーファー登場のフリーサーフ動画

裏方としてプロサーファーを影で支える存在のフィルマー。どれだけ凄いサーフィンが海で繰り広げられても、撮影するフィルマーがいな...

記事を読む

ミック・ファニングが勲章受章!母国オーストラリアのレジェンドとなることに

オーストラリアの建国記念日「Australian Day」であった1月26日、3×ワールドチャンピオンのミック・ファニング「...

記事を読む

ミック・ファニングがルーツを辿るために敢行したアイルランドトリップ

昨年2016年シーズンはバッテリーをリチャージしたいという目的から、ワールドツアーをスポット参戦にした3×ワールドチャンピオンの...

記事を読む

ミック、ガブリエル、ウィルコ、メイソンのリップカールライダーがボードショーツでフリーサーフ

北半球の日本は冬に入り、これからさらに寒さの厳しい時期へと突入します。一方、南半球のオーストラリアといった国では、これから真夏へと向...

記事を読む

オーロラサーフィン撮影のためにミック・ファニングが訪れたロフォーテン諸島(ノルウェー)

海で発生する波。空で発生するオーロラ。この二つの自然現象を一つのフレームに収めたいと考えたフォトグラファーがいます。その人物とは、ノ...

記事を読む

ビッグウェイブやビッグネーム!タロン・クレモーが撮影してきたワールドベストサーファー

オーストラリアのタスマニアを拠点に活動しているフィルマー/プロデューサーであるタロン・クレモー(Talon Clemow)。 ...

記事を読む

レッドブルライダーのWCTサーファーがメインの2016年ローワーズセッション

波乱続きとなった南カリフォルニアのローワーズで、見事に昨シーズンの怪我を乗り越えて優勝を果たし、タイトルレースに加わることになったジ...

記事を読む

ミック、ガブリエル、メイソン、ウィルコ出演のJベイ(南アフリカ)フリーサーフ@2016年

昨年、南アフリカのJベイ(ジェフリーズベイ)で開催されたWCTイベントのファイナルにて、無傷で済んだもののシャークアタックに遭った3...

記事を読む

ミック・ファニングとメイソン・ホーのアラスカトリップ@サーチシリーズ

長きに渡りワールドツアーで活躍する3×ワールドチャンピオンのミック・ファニング「Mick Fanning」(35歳)。 201...

記事を読む

ミック・ファニングを含むリーフアンバサダーが攻めるフランスのビーチブレイク

コンテストサーフィンよりも、サーフトリップといったフリーサーフィンのイメージが強いサーフブランド「リーフ(Reef)」。 そん...

記事を読む

WCT裏側を見せるレッドブルの「No Contest」シリーズ@2016年Jベイ

パワフルターンを高速ライディングに織り交ぜるサーフィンで、エアリアルサーファーを完全に圧倒してJベイで優勝を果たしたミック・ファニン...

記事を読む

足首負傷のミック・ファニングの現状!Jベイに出場なるのか!?

開催まですでに10時間を切ったメンズのWCTイベント第六戦「Jベイ・オープン(J-Bay Open)」。同イベントで大きな話題となっ...

記事を読む