先日お届けした通り、ホームであるブラジルからモルディブへと飛んだイタロ・フェレイラ「Italo Ferreira」(26歳)。

イタロのSNSをチェックしていると、シーズン中のインド洋だけにグッドウェイブをスコアしていることが分かります。

そして待望となるモルディブでのサーフィン動画を公開となりました。

今回の動画は、イタロ・フェレイラによる遊び心が詰まったモルディブでのフリーサーフィン映像をお届けします。


スポンサーリンク


「IN MEMORY OF ANDY IRONS por Italo Ferreira」とタイトルの付けられた今回の動画。

内容はと言うと、テイラー・スティール監督作品「Campaign」でのアンディ・アイアンズのパートをリメイクしたものになってます。

Campaignがリリースされたのは17年前となる2003年で、幼い頃のイタロは海へ行く前にアンディのパートを見るのがルーティーンだったのでリメイクすることにしたそうです。

さて、イタロがモルディブを訪れたということで、気になるのがブラジルとモルディブの国際間の移動制限。

モルディブに関してはすでにお届けした通り、滞在先は限定されているものの、入国時にPCR検査の陰性証明書提出や入国後の2週間の自主隔離は求められません。

ブラジルはと言うと、私も調べるまで知らなかったのですが、メキシコなどと同様、一切の移動制限を掛けていません。

つまり、今回のイタロのようにブラジルからモルディブへのサーフトリップであれば、パンデミック前と同じく一切自主隔離をする必要もないわけです。

最後になりますが、今回はアンディのパートをリメイクしていると言う事で、アンディの動画も貼り付けておくので、どのくらいイタロが似せているのか比較して見て下さい。

アンディ・アイアンズのCampaignパート

イタロ・フェレイラのリメイク

イタロ・フェレイラの過去記事

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

World Surf Travel
blank

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事