ツインフィンマスターのトレン・マーティン、そしてトレンの親友であり旅仲間でありフィルマーのイシュカ・フォークウェル。

現代版サーファーヒッピーと言える2人が新たなロードトリップを決行。

大西洋沿岸を3カ月かけて旅する壮大なプロジェクトは、スコットランド北部から赤道直下の西アフリカまでの道のり。

今回の動画は、トレン・マーティンによる4部作となっているロードトリップ作品「Lost Track Atlantic」エピソード3をお届けします。


スポンサーリンク


4部作ということで、ついに後半へと突入した今回のエピソード3。

ヨーロッパから西アフリカへのロードトリップであり、すでにエピソード2から入っている北アフリカのモロッコから今作はスタート。

ライトポイントバレルが有名なモロッコでは、波が良かったためか滞在期間が長めになったようで今回もモロッコがメインとなっています。

グッドウェイブでのサーフィンはもちろんのこと、旅の醍醐味と言える出会いも見所の一つ。

サーフィンが好き!海が好き!という共通の思いを持っているだけで、サーフトリップ中は国籍を問わずに簡単に友達ができますからね。

モロッコの波の良さを存分に見せてくれたと言える今回のエピソード3。

次なる最終作では、世界的に見ても馴染みが薄い西アフリカが舞台となるので楽しみにしたい所です。

トレン・マーティンの過去記事

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

World Surf Travel
blank

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事