レッドブルが定期的に公開しているシリーズ動画「FOLLOWING(フォローイング)」。

CTイベント前のCTサーファーを追った内容となっていて、すでにコロヘ・アンディーノとカリッサ・ムーアをフィーチャーしたエピソードをお届けしましたね。

今回の動画は、ジュリアン・ウィルソン「Julian Wilson」(32歳)をフィーチャーしたエピソード3をお届けします。


スポンサーリンク


オーストラリアからハワイへのコロナ禍の移動、オアフ島ノースショアでのフリーサーフィンシーンまで収録されている今回の動画。

興味深い点はいくつかあり、ジュリアンと言えば今年はハーレーと契約解消したので、どのブランドのウエットスーツを着用しているのか!?

細かくチェックしてみると、ホームであるオーストラリアで2015年にローンチしたローカルブランド「NCHE」を着用していました。

もう一点興味深かったのは、2000年CTランク2位の経験を持つコーチのルーク・イーガンとの会話。

ジュリアンほどのトッププロであっても、バレルに入っている時の足のポジショニングなど今なお細かい点を追及しています。

その理由についてジュリアンは「同じ波は二度と来ない」と口にしていて、つまり比較できないからこそ常に手探りであるのでしょう。

ジュリアン・ウィルソンの過去記事

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

SNS投稿のみの動画も多数

最新情報をお届けします

Twitterもお願いします!

World Surf Travel
blank

当サイトの姉妹サイト「World Surf Travel」

サーフトリップ情報や海外現地情報など

個人旅行に関する全般情報を配信中

おすすめの記事